海外fxの業者を選ぶ【自分に合ったところ発見】

ニュース一覧

海外のFXを使う魅力

グラフ

ハイレバレッジで稼げる

資産運用をFXで行うメリットは、少ない資金でも取引をすることができることです。FX業者に証拠金として預けた金額の何倍もの金額を取引して、売買差益を得ることができます。少ない資金が大きい金額の取引ができることをレバレッジといい、例えばレバレッジ10倍であれば10万円の証拠金しか入金していないのに10倍の100万円の取引をすることができるのです。米ドル円を1万通貨取引すると、0.1pips動けば100円の利益になりますが、レバレッジを効かせて10万通貨で取引すると0.1pips動いただけでも1000円の利益になるのです。そのため、自己資金が少ない方にとってはレバレッジを活用することで短期間で多大な利益を稼ぐことも難しくはないのです。ただし、レバレッジで取引できることはFXの最大の魅力ですが国内業者は25倍以下と低いレバレッジで規制されています。2018年には10倍まで引き下げられる動きもあります。一方、海外fxは日本のような規制はなく、ほとんどの業者が25倍以上で最大を400倍にしているところが多いです。中には、888倍や1000倍までかけることができる海外fx業者もあります。25倍以下にレバレッジが引き下げられて時もメイン口座を海外fx業者にするために口座開設をする方が増えましたが、今後10倍に引き下げられますのでさらに海外fxで口座開設する方が増えると予想されます。資金効率の高さを求めるなら海外fx業者が有利です。

Copyright© 2018 海外fxの業者を選ぶ【自分に合ったところ発見】 All Rights Reserved.